Glasses Fetishism-Tシャツデザイン・映画 制作日記-

クリエーターKATSUMASAのブログ Tシャツ屋HotBoxの店長兼デザイナーの制作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 ミロスの聖なる星 前売り第二弾

ハガレン 前売り特典第二弾。

鋼の錬金術師 ミロス 前売り特典

一弾は気付いた頃には売り切れだった。
でも二弾の発売をちょうどいいタイミングで知って、すかさずゲット。

コミック提示でもらえる色紙とスクールカレンダー。

喉から手が出るほど欲しい・・・ってわけではなかったけどね。
最近は前売りプラス千円ぐらいでフィギュアついてたり、さらに特典の種類が多かったり、映画を何回も観に行かないと特典がもらえなかったりと、とんでもない売り方してて愕然となるね。

その点、これはちゃんと1300円だし安心するわ。
・・・まあ第一弾とか第二弾とかやってるけどさ。


それにしても、最近アニメの映画化って多くない?
なんか敷居が下がった気がするんだけど気のせい?




ランキング参加中
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

魔法使いの弟子とガンダム00

土曜日に友達三人と映画を観に行った。
夏休みで子供いっぱいだろうし、友達が仕事入ってたのでレイトショーへ。

観に行ったのは魔法使いの弟子。
魔法使いなニコラス・ケイジが観たかったから。
物心つくかつかないかの頃にミッキーの魔法使いの弟子を何回も観た記憶がある。
あの頃は何故か「怖い」という印象があった。

途中で友人に急用が入ってしまった。
チケットは購入してしまっていたので払い戻しに。
クレジットカードで購入すると払い戻しができないと、いつも受付で言われていたので一か八か。
しかし、あっさり払い戻しできた。
どうやらシステムが変わったようだ。

ついでにガンダム00の前売りがまだあったので購入。
3人で見れなかったので、次こそはという誓いのような(?)
特典のネックホルダーって使い道無いぞ・・・?

ガンダム00 前売り

他のオマケもステッカーだったし、もうちょい良い特典考えても良かったのに・・・。
まあ、良い特典だったらすぐに売り切れて買えなかっただろうけど。


さて、魔法使いの弟子は思ったより楽しめた。
他の魔法ファンタジーとは違って、魔法の原理が科学的なのが良かった。
炎を出すには分子の振動数を上げろ とか。
必殺技がどう見ても波動拳だったw

ミッキーの「魔法使いの弟子」はほとんど関係なかった。
まあセリフも無い短編だし。
ディズニーとしてやりたいがために原作としているだけのような。

でも、ホウキが暴走するシーンはあったけど。
ていうか、そのシーンが無ければ魔法使いの弟子じゃなくなるか。


まあなんというか、成功したら2もやるぞ!
みたいなのが見えてしまった・・・。

明確に続くとは見せなかったけど、これで終わったとも思えない。
続くかは収益次第みたいな。

でも正直これで終わっておいた方がいいと思う。



ランキング参加中

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【Blu-rayDisc Video】

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 のBlu-rayDiscを予約した!
やっとPS3も手に入れてブルーレイが見れるようになったから、何を初ブルーレイにするか悩んだけど普通に今欲しいものを買うことにした。
序は地デジ版を録画してあるから・・・またそのうち。

楽天市場で予約してきた。
amazonと悩んだけど、ポイントキャンペーンをうまく使えば楽天の方がかなり得!
定価6090円が4,292円(税込 4,507 円)
それから送料無料。
ポイントはうまくやれば1割。
ポイントが3000円分ぐらい残ってたから、エヴァ破ブルーレイを千円で手に入れたようなもんだ!
1年ぐらいで1万ポイントぐらい貯まってる気がする。

↓一応楽天のリンク貼っときます





ランキング参加中
↑あなたのクリックが私の支え

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

イングロリアス・バスターズ 返金マジだったか

最近タランティーノをテレビでよく見る。

前々からイングロリアス・バスターズは良いらしいと噂には聞いていた。



正直観たい。

「つまらなかったら全額返金」って、また日本が変な宣伝文句付けて・・・。
本気にしたらどうすんだ。
大体つまらないって何で判断するんだ?

と思ってたらほんとに返金するんだね・・・。
僕が見たところでは、60分以内に劇場から出たら返金だとか。
どうやら5部構成で3部までに出ればいいとか。

冒頭だけ何回でも見れるじゃん!!
と思ったけど、つまらなかったから金返せなんて、そんな勇気ないわ。
まんまと宣伝文句にはめられてる?
いや、最初から観る気だったんだから関係ないよ。





↑一日一回クリックお願いします

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

ウルヴァリン 感想

観てきた映画はウルヴァリン:X-MEN ZERO

最近観た映画の中で一番良かった。
というか、カムイ外伝観たせいか、金使ってる映画って見応えあるなぁ・・・と思ったり。

しかし、なんでわざわざ微妙な邦題つけるんだろうなぁ。
X-MEN ORIGINS:WOLVERINE
  まあ確かに、頭にウルヴァリンを持ってきたかったのはわかるけど。

あと、X-MENファイナルディシジョン・・・だったっけ?3つ目。
原題はX-MENザ・ラストスタンドだった。
確実に原題の方が良かっただろ・・・。
せめて変えるなら1・2と来てるんだから3にしろよ!

たまに頭悪い変な日本タイトルつけてるのもあるけど、正直どうかと思う。
商売だから観てもらうための工夫なのだろうけど、監督かプロデューサーあたりが何か思惑があって付けてるタイトルをそう簡単に変えてしまっていいのだろうか。


それはさておき、ウルヴァリンの話。
1・2・3に好きなキャラが出なくて残念に思ってたけど、今回出るからすごい楽しみだった。
それはガンビット。
能力は触れたものに爆発能力を付加すること。
特技は棒術とトランプを相手に投げて爆発させる。
渋いキャラ。

のはずが・・・なんだこのチャラい男・・・。
爆発が能力だってこともイマイチわからないぞ、この演出。
トランプを空中で操ったらサイコキネシスにしか見えない・・・。

まあそのあたりは置いておいても、アクションカッコよかった。
2体1で、一人の方が瞬間移動しながら2人と戦うところは良い意味でドラゴンボールみたい。

あとセリフもうまい。いい感じにジョークも織り交ぜられてたし。



ちょっとネタバレですが
最初に出てくる口から生まれたような剣術使いがいて、ボスに口さえ開かなければ最強の戦士だと言われる。
で、後々改造されたときに口が塞がれているのは笑った。


シリーズ観てない友人も面白かったと言ってたし、ウルヴァリンから観始めてもいいかも。


エンディング中に続きがあるけど、ED後にも続くので気を付けて。





テーマ:洋画 - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。