Glasses Fetishism-Tシャツデザイン・映画 制作日記-

クリエーターKATSUMASAのブログ Tシャツ屋HotBoxの店長兼デザイナーの制作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルヴァリン 感想

観てきた映画はウルヴァリン:X-MEN ZERO

最近観た映画の中で一番良かった。
というか、カムイ外伝観たせいか、金使ってる映画って見応えあるなぁ・・・と思ったり。

しかし、なんでわざわざ微妙な邦題つけるんだろうなぁ。
X-MEN ORIGINS:WOLVERINE
  まあ確かに、頭にウルヴァリンを持ってきたかったのはわかるけど。

あと、X-MENファイナルディシジョン・・・だったっけ?3つ目。
原題はX-MENザ・ラストスタンドだった。
確実に原題の方が良かっただろ・・・。
せめて変えるなら1・2と来てるんだから3にしろよ!

たまに頭悪い変な日本タイトルつけてるのもあるけど、正直どうかと思う。
商売だから観てもらうための工夫なのだろうけど、監督かプロデューサーあたりが何か思惑があって付けてるタイトルをそう簡単に変えてしまっていいのだろうか。


それはさておき、ウルヴァリンの話。
1・2・3に好きなキャラが出なくて残念に思ってたけど、今回出るからすごい楽しみだった。
それはガンビット。
能力は触れたものに爆発能力を付加すること。
特技は棒術とトランプを相手に投げて爆発させる。
渋いキャラ。

のはずが・・・なんだこのチャラい男・・・。
爆発が能力だってこともイマイチわからないぞ、この演出。
トランプを空中で操ったらサイコキネシスにしか見えない・・・。

まあそのあたりは置いておいても、アクションカッコよかった。
2体1で、一人の方が瞬間移動しながら2人と戦うところは良い意味でドラゴンボールみたい。

あとセリフもうまい。いい感じにジョークも織り交ぜられてたし。



ちょっとネタバレですが
最初に出てくる口から生まれたような剣術使いがいて、ボスに口さえ開かなければ最強の戦士だと言われる。
で、後々改造されたときに口が塞がれているのは笑った。


シリーズ観てない友人も面白かったと言ってたし、ウルヴァリンから観始めてもいいかも。


エンディング中に続きがあるけど、ED後にも続くので気を付けて。





テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント

1はDVD持ってるのに、ほかのは持ってないという。
面白いのなら2以降も買ってみようかな。
どうでした?

  • 2009/10/07(水) 02:45:32 |
  • URL |
  • かーみー #qbIq4rIg
  • [ 編集 ]

1が面白いと思うなら買ってみては。
もうかなり前なんで1・2の記憶がほぼないです・・・。
アマゾンで1・2・3パックで3千円ぐらいで売ってました。
僕は基本的に映画DVDは買わないたちなので買う価値があるかどうかは・・・。

  • 2009/10/07(水) 15:25:41 |
  • URL |
  • KATSUMASA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morningsky.blog57.fc2.com/tb.php/354-92534bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。